脱毛コロリーについて

コロリーの口コミ評判 > 脱毛コロリーについて

脱毛 コロリーについて

ムダ毛と言うのも美容面の悩みです。

 

ワキの毛があるだけでもウンザリとします。

 

ちなみに過去は自己処理がメインでした。

 

カミソリや毛抜き、ワックス、除毛クリームなどを試してみましたが、これと言った満足感が得られなかったです。

 

 

 

この頃になってからは、フェイシャル、ダイエットなどのメニューを省いた脱毛だけの専門店がたくさん需要しています。

 

もっともお馴染みになっているのがミュゼプラチナムです。

 

ミュゼプラチナムでは、2017年の4月15日から脱毛 コロリーと言う新しいサロンを展開しています。

 

coloree(コロリー)は、全身美容脱毛を専門に扱っている店舗です。

 

ミュゼプラチナムでは、ワキやビキニラインと言ったパーツ別のメニューがお馴染みですけど、coloree(コロリー)では全身脱毛のみを扱っています。

 

すべての女性がHAPPYになるためにお届けしているプランは、全身46部位の美容脱毛です。

 

グランドオープンキャンペーンに付き、2017年の4月1日から6月30日の期間を限定に3ヵ月無料で脱毛を行っています。

 

coloree(コロリー)で全身46部位美容脱毛は、9,500円の月払いとなっています。

 

お手入れは30日ごとで、当日に46箇所をくまなく脱毛してもらえます。

 

料金のお支払いは、キャッシュ、クレジット、ローンの3つです。

 

脱毛の対象となっているのは、うなじから上の顔の部分を除いた全身46箇所です。

 

腕や足の部位に限っては、360℃の回転で脱毛をしてもらえます。

 

女性が気になりがちなデリケートゾーンは、ビキニラインやトライアングル、IラインやOラインが対象です。

 

ミュゼプラチナムと同様ににcoloree(コロリー)でも全身ツルスベになるステップがあります。

 

無料のカウンセリングでは、女性のスタッフさんがマンツーマンでムダ毛の悩みを聞いてくれます。

 

初回からしつこい勧誘がなく、納得をしてから契約することができます。

 

脱毛をする際は、着替えをしてからスタッフさんが毛や肌の状態をチェックして光を当ててくれます。

 

このときもミュゼプラチナムと同様に、美肌の効果をもたらすヒアルロン酸が配合されたジェルを塗ってくれますので、光を当てても不快な刺激を感じることがありません。

 

ジェルを拭いてからは、オリジナルの保湿ローションで、しっかりとアフタートリートメントをしてもらえます。

 

coloree(コロリー)でコース初回から約14日ほどが経過しますと、勝手に毛が抜け落ちるようになります。

 

30日から90日の間隔でトリートメントを継続することで、ムダ毛が気にならないツルスベの肌が保てます。

 

coloree(コロリー)はミュゼプラチナムが提供している脱毛サロンになりますが、次回の予約は電話か来店のときのどちらかです。

 

どの店舗を利用してもOKなので、予約がしにくいこともありませんし、ミュゼプラチナムのようにキャンセルの料金が掛かることもないです。

 

新しい系の全身美容脱毛専門店ですけど、スタッフさんの技術力が良く、ストレスフリーで利用することができます。

 

施術の際に使うタオルなどのリネン類もクリーニングにお願いしているほど衛生面が良いです。

 

お店の内装が良く、エステの初心者さんでもリラクゼーションを兼ねながら脱毛に専念できます。

 

VIOのようなデリケートゾーンを省いて、無料でスタッフさんがシェービングをしてくれるのも良いサービスかと思います。

 

coloree(コロリー)で初回のカウンセリングに掛かる時間は約60分ほどです。

 

カウンセリングのルームもプライベートな空間となっており、女性のスタッフさんが相談に乗ってくれるので安心です。

 

coloree(コロリー)で全身46部位の美容脱毛は、全国の店舗が対象になりますので、当日の予約が可能です。

 

予約の日をキャンセルしても、ムダな料金やコースが消化されるようなぺナルティがないので、気持ちに余裕を持って通えます。

 

coloree(コロリー)で施術の際に使用しているマシーンは、ミュゼプラチナムと同じS.S.Cの方式です。

 

専用のジェルを塗った上から可視光線を当てるだけなので、両ワキの脱毛だけなら約3分で完了します。

 

ライトを当てたときにバチっと音がしますが、肌に負担が掛かることもなく、安全に脱毛することができます。

 

わたしがcoloree(コロリー)で良いと思ったのは、やはりシェービングを無料でしてくれることです。

 

別な脱毛サロンですと、剃りが甘いだけでも何千円の追加料金が掛かります。

 

あえてデメリットを挙げるなら、全身46部位の脱毛に顔の部分が含まれていないことです。

 

coloree(コロリー)は、ミュゼプラチナムのようにテレビのコマーシャルや電車の広告などで宣伝しているサロンではありませんが、良心なサービスで対応してくれます。

 

料金プランについても、全身46部位の美容脱毛だけを扱っているので、エステの初心者さんでも分かりやすいです。

 

ミュゼプラチナムと同様に初回から勧誘がありませんし、ローションなどコスメのセールスをされることもないので、ご興味がある方はぜひご利用ください。